【実録】30歳になって株式投資を始めた結果www

コロナショックを機にノリで始めた米国株投資。30歳平凡サラリーマンの理想と現実。

これまでの株の売買結果と”運用利回り”なるものを出してみた結果www

こんにちは、ヒロキートです。
コロナショックを機に米国株投資を始めて42週が過ぎております。

今回は、これまでの株式売買結果をまとめて、実際に運用利回りも出してみました。
一つ一つ手数料や税金を確認するのにかなり時間がかかりました。
ここで載せるのは全株式を売却した銘柄に限定しています。
なので、10株のうち5株だけ売却しているディズニーなどは全部売却するまでここで公開しません。

運用利回りについてようやく真面目に調べてみましたら、このような計算で求められるようです。

利回り(%)=(売買損益+配当金-売買手数料-税金)÷投資元本÷運用年数×100

年利10%は理想的な目標ですが、投資を始めたばかりの方が簡単に達成できる数値ではありません。まず目指すべき目標は、年利5%~9%が現実的といえるでしょう。

ということで、これまで全部売却し終わったウーバーデルタをまとめました。

UBER

結果

購入時

売却時1

売却時2

金額

 

$275

$280

$300

売却損益

$305

 

 

 

配当金

 

 

 

 

売買手数料

$3.85

$1.24

$1.26

$1.35

税金

$0.37

$0.12

$0.12

$0.13

運用日数

268日

2020/4/21

2021/1/7

2021/1/14

運用利回り

80.31%

 

 

 

DAL

結果

購入時

売却時1

売却時2

金額

 

$229.5

$198.8

$225

売却損益

$194.3

 

 

 

配当金

 

 

 

 

売買手数料

$2.94

$1.03

$0.9

$1.01

税金

$0.28

$0.1

$0.08

$0.1

運用日数

307日

2020/4/21

2020/12/2

2021/02/22

運用利回り

70.03%

 

 

 

運用利回りは最初に購入した日と最後に売却し終えた日の期間でとっています。
また、1年経過してないので、365日で割って1年で見ています。
2つとも売却は二回に分けています。
これらの結果をまとめたのが以下の表です。

銘柄

購入金額

売却金額

売買損益

運用利回り

(税・手数料込)

UBER

$275

$580

$305.0

80.31%

DAL

$229.5

$423.8

$194.3

70.03%

合計

$504.5

$1003.8

$499.3

75.17%

僕はNISAの範囲内で売買しているので20%の税金はかかっていません。
なので、本来であれば20%の手数料がかかって$399.44になってる計算になります。
1万円近く税金で持ってかれるところだったので、やっぱりNISAって偉大ですね。

ところで、上記で紹介した記事のように運用利回りは年利10%が理想なようです。
僕はコロナで暴落したときに買った銘柄が多いので、通常よりも簡単に目標を達成できています。
コロナ後に買った銘柄でも金融政策の恩恵を受けているので、適当に買っても誰でも儲けれる時代なのかもしれません。
重要なのはここからこの結果を維持できるかどうかですよね。

個人的な目標としては、毎月1万円ほど積み立てて年利20%を目標とします。
かなり大きな目標ですが、金融緩和が行われているこの時代なら不可能な目標ではないはずです。
もちろん、金融政策が変更されたり状況が変わってくれば目標の修正は必要になるかもしれませんが、現時点では年利20%を目標に進んでいいと思ってます。

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week8_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて42週が過ぎました。
先週に比べて増加額が$3,640(-$442)となりました

現時点の結果
投資額:$7,262 → 評価額:$10,901
増減:+$3,640(150.1%)

 

保有

取得

単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

全体に

占める割合

アレイ テクノロジーズ(ARRY)

5

$47.9

$239

3.3%

$40.1

$200

-$39

83.7%

1.8%

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

13.6%

$160.2

$1,602

$606

160.8%

14.6%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.3%

$239.2

$2,392

$1,343

228.0%

21.8%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$44.4

$222

$107

192.4%

2.0%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.2%

$183.7

$918

$392

174.5%

8.4%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.6%

$19.8

$297

-$115

72.1%

2.7%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.1%

$3.9

$58

-$24

70.3%

0.5%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.0%

$50.1

$501

$60

113.6%

4.6%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.2%

$85.9

$859

$183

127.1%

7.8%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.6%

$29.0

$580

$389

303.7%

5.3%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.5%

$139.7

$699

$294

172.7%

6.4%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.1%

$35.8

$358

$56

118.5%

3.3%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.3%

$103.4

$517

$130

133.6%

4.7%

トゥルーパニオン(TRUP)

5

$120.1

$601

8.2%

$106.7

$533

-$67

88.8%

4.9%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.6%

$121.4

$607

$267

178.7%

5.5%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

6.8%

$111.6

$558

$59

111.7%

5.1%

小計

140

 

$7,262

99.2%

 

$10,901

$3,640

150.1%

99.4%

現金

 

 

$61

0.8%

 

$61

 

100.0%

0.6%

合計

140

 

$7,323

100.0%

 

$10,963

$3,640

149.7%

100.0%

表の更新
新たに表の右側に「全体に占める割合」を追加しました。
なぜ、また新たに同じ列を追加したかというと、現時点での銘柄の割合が分からないからです。
全体のバランスを取るためにも、現時点での配分を調整する必要があるのかなと思いました。

例えば、クラウドストライクなんか見てみると、購入当初の金額ベースでみると14.3%ですが、その後株価が上昇して今では21.8%になっています。
仮にクラウドストライクが暴落した場合、ポートフォリオ全体もそれに合わせて暴落してしまうことになります。
一つの銘柄に依存している状態ということです。

現時点の「全体に占める割合」があれば、購入時点での「全体に占める割合」は不要なのでは?と思うかもしれませんが、やはりこれも買いすぎ防止に役立つのでこのまま残そうと思います。

総評
全体的に下がってしまいましたが、特にビヨンドミートとパランティアが大きく下がってしまっているようですね。
ただ、営業成績自体が下がったわけではなさそうなので、また値上がりすると思います

ビヨンドミートに関しては、気になる記事を見つけました。
どうやらビヨンドミートはショート・スクイズされる可能性があるようです。
ショート・スクイズについて完全に理解したとは言えませんが、先日のゲーム・ストップのように一時的に株価が上昇して、それが終わると株価は下落するという認識で良いかと思います。
この一時的に株価が上昇したときに売ってしまおうと思います

そのため、ますますショート・スクイズされ、株価が上昇し続ける可能性があります。
そうは言ってもこれが終われば混乱が起こり、再び株価が大幅に下落するでしょう。

 今後の予定
ワクチン接種がようやく始まりましたね。
コロナ後の世界を見据えたデルタも値上がりしてきたので売ってしまう予定です。

また、クラウドストライクもここで半分の5株売ってしまいます。
世間は「今クラウドストライクが来てる!」とあちこちで言ってますが、もう十分値上がりしてくれたし、何よりも全体に占める割合が20%を超えてきてしまっているので、少し調整する必要がありそうです。
売却した利益で新興国ETFを買ってみようと思ってます。

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week7_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて41週が過ぎました。
先週は増加額が初めて$4,000を超えました
投資額:$7,262 → 評価額:$11,170
増減:+$4,082(156.2%)

 

保有

取得

単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

アレイ テクノロジーズ(ARRY)

5

$47.9

$239

3.3%

$44.3

$222

-$18

92.6%

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

13.6%

$175.5

$1,755

$758

176.1%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.3%

$242.1

$2,421

$1,372

230.8%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$43.3

$216

$101

187.6%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.2%

$187.7

$938

$412

178.3%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.6%

$22.2

$332

-$80

80.7%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.1%

$4.1

$62

-$20

75.2%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.0%

$50.7

$507

$66

114.9%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.2%

$84.0

$840

$165

124.3%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.6%

$31.9

$638

$447

334.1%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.5%

$154.7

$773

$369

191.1%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.1%

$37.6

$376

$74

124.4%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.3%

$105.3

$527

$140

136.1%

トゥルーパニオン(TRUP)

5

$120.1

$601

8.2%

$107.9

$539

-$61

89.8%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.6%

$126.1

$630

$291

185.5%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

6.8%

$113.3

$566

$67

113.3%

小計

140

 

$7,262

99.2%

 

$11,343

$4,082

156.2%

現金

 

 

$61

0.8%

 

$61

 

100.0%

合計

140

 

$7,323

100.0%

 

$11,405

$4,082

155.7%

増加額$4,000超えの最大の貢献者はクラウドストライクですね。
WK6は$223.5だったのにWK7は$242.1と1週間で+$10近く値上がりしました。
クラウドストライクが$100前後で買えてたなんて信じられないくらい値上がりしてますが、将来有望な銘柄なので売り時が見つからなくて困ってます
クラウドストライクを超えるような将来性を確信できる小型株が見つからない限りはこのままホールドするつもりです。

一方で、デルタや金鉱株はさっさと売りたいのですがなかなか思ったより値上がりしてくれません。
特に金鉱株なんてずっと評価額がマイナスです。
心配になって金のETFを確認したのですが、こちらも同じように芳しくない状況でした。
銘柄が悪いんじゃなくて金鉱株全体が冴えないんですね。
ということで、金光株が日の目を見るまでここは我慢してホールドしようと思います。

今まで銘柄を物色して入り路な株を購入してきたのですが、ここにきて本当に難しいのは売り時なんだなと痛感しています
自分の最終的な目標金額を設定して、毎月の積立金額を決めて、いつまでにどのくらいの利回りで運用していけば目標に達するのかを明確にすれば、「何%以上上昇したから売却する」という判断ができるのだと思います。
今はそれがないから「まだ値上がりする」と思って売却できずにいるのかもしれません。

NISAの最大のメリットは年間投資可能額以内は非課税という点なので、もっと売買を活発にして循環効率を上げた方がいいのでしょうか…
それとも中長期的に見てホールドし続けた方がいいのでしょうか…
答えは見つかりませんが、まずは目標設定が大事ですね
面倒ですが早めに目標設定します。

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week6_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて40週が過ぎました。
前週よりも$222伸びて一安心です。
投資額:$7,262 → 評価額:$11,170
増減:+$3,848(152.5%)

 

保有

取得

単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

アレイ テクノロジーズ(ARRY)

5

$47.9

$239

3.4%

$43.8

$219

-$20

91.5%

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

14.1%

$168.9

$1,689

$693

169.6%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.8%

$223.5

$2,235

$1,186

213.1%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$41.2

$206

$90

178.4%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.4%

$181.2

$906

$380

172.1%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.8%

$22.3

$335

-$77

81.3%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.2%

$4.3

$65

-$18

78.7%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.2%

$49.7

$497

$55

112.6%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.5%

$82.0

$820

$144

121.3%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.7%

$34.1

$681

$490

356.5%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.7%

$148.3

$742

$337

183.3%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.3%

$37.6

$376

$73

124.3%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.5%

$106.5

$532

$146

137.6%

トゥルーパニオン(TRUP)

5

$120.1

$601

8.5%

$119.2

$596

-$4

99.3%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.8%

$128.6

$643

$303

189.3%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

7.1%

$113.7

$569

$69

113.8%

小計

140

 

$7,262

99.2%

 

$11,109

$3,868

153.0%

現金

 

 

$61

0.8%

 

$61

 

100.0%

合計

140

 

$7,323

100.0%

 

$11,170

$3,848

152.5%

前回はトゥルーパニオン-$40だったので冷や冷やしましたが、今回は-$4にまでマイナス額が縮小してほっとしました。
アレイ テクノロジーは前回の-$36とあまり変わりませんが、現金も枯渇しているので買い増しもできない状況です。ここはじっと我慢ですね。

話は変わりますが、先日バーガーキングでプラントベースワッパーを食べてきました。
株式投資のきっかけとなった植物代替肉の代名詞ビヨンドミートの株を保有しておきながら今まで一度も植物代替肉を食べたことがなかったので、これを機に食べてみたのです。
食べた感想としては、大豆でできているとは思えませんでしたよ!
肉のようなジューシーさはないのですが、給食で出てくるような厚切りのハムカツのハムのような感じでしたね。なので、何も知らない人が食べたら「厚切りハムバーガー」という感想を持つかもしれません。

このプラントベースワッパーは2月末までの限定商品なので、まだの人は是非一度食べてみてください!
ここで売り上げに貢献できれば、今後の植物代替肉市場が広がることになりますよ!←大袈裟w

でも、真面目な話、普段食べる肉を数回に一度植物代替肉に替えるだけで環境負荷を軽減するので、小さな積み重ねが大きな時流となって植物代替肉が認知されるでしょう。
そしてビヨンドミートの株価も伸びるでしょうw

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week5_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて39週が過ぎました。
全体的に前週より下がっているのですが、ビヨンドミートのおかげで前週よりも$62アップです。
投資額:$7,022 → 評価額:$10,684
増減:+$3,661(151.7%)

 

保有

取得

単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

アレイ テクノロジーズ(ARRY)

5

$47.9

$239

3.4%

$40.8

$204

-$36

85.2%

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

14.1%

$178.1

$1,781

$785

178.8%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.8%

$215.8

$2,158

$1,109

205.7%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$38.0

$190

$74

164.5%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.4%

$168.2

$841

$315

159.8%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.8%

$22.4

$336

-$76

81.5%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.2%

$4.5

$67

-$16

81.1%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.2%

$48.2

$482

$40

109.2%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.5%

$68.5

$685

$9

101.4%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.7%

$35.2

$704

$513

368.4%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.7%

$146.1

$731

$326

180.6%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.3%

$36.0

$360

$58

119.2%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.5%

$96.8

$484

$97

125.1%

トゥルーパニオン(TRUP)

5

$120.1

$601

8.5%

$112.2

$561

-$40

93.4%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.8%

$149.8

$749

$409

220.5%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

7.1%

$111.3

$557

$57

111.4%

小計

135

 

$7,022

99.1%

 

$10,684

$3,661

152.1%

現金

 

 

$61

0.9%

 

$61

 

100.0%

合計

135

 

$7,084

100.0%

 

$10,745

$3,661

151.7%

最近買った銘柄のアレイ テクノロジーズとトゥルーパニオンが軒並み下がってしまいました。
久しぶりに幅広い銘柄で値下がりしてショックだったのですが、過去を振り返ると$150くらい値下がりしている週があったのでとりあえず精神は安定してます。
アレイ テクノロジーズは5株買い増ししてもいいかもしれないので、来週も同じ程度の価格かそれ以上の値下がりなら買い増しを検討しようと思います。

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week4_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて38週が過ぎました。
先週は$289.33入金して2銘柄新たに購入しました。
投資額:$7,022 → 評価額:$10,621
増減:+$3,599(151.2%)

 

保有

取得単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

アレイ テクノロジーズ(ARRY)

5

$47.9

$239

3.4%

$51.1

$255

$16

106.7%

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

14.1%

$140.7

$1,407

$411

141.2%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.8%

$223.5

$2,235

$1,186

213.1%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$40.0

$200

$85

173.3%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.4%

$172.8

$864

$338

164.2%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.8%

$23.7

$356

-$56

86.5%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.2%

$4.4

$66

-$16

80.3%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.2%

$48.5

$485

$44

109.9%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.5%

$73.1

$731

$55

108.1%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.7%

$32.6

$652

$461

341.2%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.7%

$159.8

$799

$394

197.4%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.3%

$37.0

$370

$68

122.5%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.5%

$103.9

$520

$133

134.3%

トゥルーパニオン(TRUP)

5

$120.1

$601

8.5%

$118.1

$590

-$10

98.3%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.8%

$154.0

$770

$430

226.7%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

7.1%

$115.4

$577

$77

115.4%

小計

135

 

$7,022

99.1%

 

$10,621

$3,599

151.2%

現金

 

 

$61

0.9%

 

$61

 

100.0%

合計

135

 

$7,084

100.0%

 

$10,683

$3,599

150.8%

アレイ テクノロジーズ(ARRY): https://arraytechinc.com
ソーラーパネルの角度を適切に自動調整するシステムを開発している会社です。
地球は公転も自転もしているので太陽の動きというのは毎日違いますよね。ソーラーパネルで効率よく発電するには太陽にしっかりと角度を合わせることが重要なようです。
バイデン新大統領の就任に合わせて慌てて購入しましたが、とりあえず株価はいいスタートを切っているようです。

トゥルーパニオン(TRUP): https://trupanion.com
ペット保険の会社です。
すでに株価が$100を超えてたので通常であれば手を出さないのですが、僕自身も数年前まで14年間飼っていた犬がいたので特別な思い入れがあって購入しました。
犬は人間と違って痛みや違和感を伝えてくれないし、たまたま病院に行ってそこで初めて病気であることを知ることが多いと思います。
僕が飼っていたのは中型犬で心臓の病気だったのですが、病院に行くたびに5万円前後支払っていたと思います。その時は実家暮らしの独身だったし、大切な家族を何とか助けたい一心で金額なんてどうでもよかったです。
僕の犬の場合、手術等は行わないで薬だけだったので医療費はそこまで高額にならなかったのですが、手術になるともっと医療費も高額になると思います。
今や犬や猫は大切な家族の一員なので、ペット保険の加入者は今後もっと増えていくでしょう。そんな思いがあって多少株価が高くても購入しました。

今回はアレイテクノロジーズとトゥルーパニオンの2銘柄を追加購入しました。
現時点で他に売却できそうな株がなかったので貯金を取り崩して買いました。
もうさすがにこれ以上は追加で買うのは控えよう…

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!

所有銘柄週間結果(Week3_2021)

こんにちは、ヒロキートです。

コロナショックを機に米国株投資を始めて37週が過ぎました。先週は気がついたら保有銘柄が消えていました。つまり指値で売却が成立していたようです。
投資額:$6,422 → 評価額:$9,751
増減:+$3,329(151.8%)

 

保有

取得

単価

取得額

全体に

占める割合

前週

終値

評価額

評価

損益

 

ビヨンド ミート(BYMT)

10

$99.6

$996

14.2%

$140.1

$1,401

$405

140.6%

クラウド ストライク ホールディングス A(CRWD)

10

$104.9

$1,049

14.9%

$219.5

$2,195

$1,146

209.3%

デルタ エアーラインズ(DAL)

5

$23.1

$115

1.6%

$40.0

$200

$85

173.3%

ウォルト ディズニー(DIS)

5

$105.3

$526

7.5%

$171.4

$857

$331

162.9%

バリック ゴールド(GOLD)

15

$27.5

$412

5.9%

$23.1

$347

-$65

84.3%

ハーモニー ゴールド マイニング(HMY)

15

$5.5

$82

1.2%

$4.3

$64

-$18

77.6%

コカ-コーラ(KO)

10

$44.1

$441

6.3%

$48.7

$487

$46

110.4%

ピンタレスト A(PINS)

10

$67.6

$676

9.6%

$69.8

$698

$22

103.2%

パランティア テクノロジーズ(PLTR)

20

$9.6

$191

2.7%

$25.6

$513

$322

268.5%

ペロトン インタラクティブ(PTON)

5

$80.9

$405

5.8%

$157.8

$789

$384

195.0%

ローリンズ(ROL)

10

$30.2

$302

4.3%

$37.2

$372

$70

123.2%

スターバックス(SBUX)

5

$77.4

$387

5.5%

$102.3

$512

$125

132.2%

ユニティソフトウェア(U)

5

$68.0

$340

4.8%

$148.6

$743

$403

218.7%

エスト マネジメント(WM)

5

$99.9

$500

7.1%

$114.7

$574

$74

114.8%

小計

130

 

$6,422

91.3%

 

$9,751

$3,329

151.8%

現金

 

 

$612

8.7%

 

$612

 

100.0%

合計

130

 

$7,034

100.0%

 

$10,363

$3,329

147.3%

売却が成立していたのはウーバー テクノロジーズ(UBER)です。
ウーバー テクノロジーズ(UBER)
取得額: 10株 * $27.6 = $270
売却額: 5株 * $56 + 5株 * $60 = $580 (214.8%)
売却益: $310

先週の記事に書いた通り$60で指値注文していました。
そしたら下記の画像のようにウーバー史上過去最高値に近い株価で残りの株を全て売却することができました。
金額は小さいですが、最終的に214.8%の値上がりで、しかもそのうちの半分は過去最高値で売却できたのは奇跡でした。

f:id:HIR0KIT0:20210117223218p:plain

Uber史上過去最高値の$60超えで売却できました。

もしかしたら、コロナの収束やワクチンのニュース如何によってはまだまだ値上がりするかもしれませんが、それは競合他社も同じであり、ますますこの業界の競争は激しくなるでしょう。
そして、以前の記事にも書きましたが、ウーバー独自の夢のある事業が売却されてしまったことによってこの会社の独自性は失われました。
この業界の会社は横並びのサービスしか提供できなくなってしまったので、近い将来価格競争に突入しジリ貧状態に陥るのが目に見えてます。

ぶっちゃけそんなのワクワクしません。

魅力を感じなくなった会社の株をいつまでも持ち続けるよりも、他にワクワクする会社の株を買った方がいいに決まってます。
さて、次はなんの株を買おうかな。

このブログは、コロナショックを機に株式投資を始めた初心者の赤裸々な実態を記録しています。
今後の動向に少しでも興味が湧いたら、スター⭐️/ブックマークをお願いします!
したっけ、ババイ!